元ネトゲ廃人が、現実に立ち向かうようです。
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»02
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2013/02/07 [Thu] 17:40:52 » E d i t
さて、今年もキャンプが始まり球春到来となりました。
今年は久々に順位予想でもしようかと…
僕はパ・リーグをよく見てるので、とりあえずパ・リーグの順位を予想してみました。
1位 福岡ソフトバンクホークス
間違いないでしょう、未だにFA状態の川崎が出戻ればほぼ確定
後々にも書きますが、ハムの田中糸井。西武の中島がMLBや他球団に流出
西武の中村は怪我で開幕間に合わないとなると。
元々戦力があり、補強もしているホークスを首位に置くのが妥当かと
攝津、大隣の左右のエースに驚異の高卒ルーキーだった武田、右の本格派岩嵜、FAで戻ってきた寺原など
さらに、帆足が復活すれば層は厚くなりますし、打線に関しては言わずもがな
親会社の資産をフルに活用した補強、育成設備など理想とも言えるチームだと思います。
セが巨人ならパはソフトバンクですな、色々な意味で。

2位 千葉ロッテマリーンズ
ここは予想というより願望、もはや当てる気がありませんw
最大限に贔屓の球団を評価しても、やはり首位は厳しいかなと。
成瀬 唐川 藤岡 の3本柱が期待通りの活躍をし
グライシンガーが去年と同様の活躍をし。ゴンザレスが全盛期の輝きを取り戻せば
超投高打低の低反発球野球が継続される今年、十分チャンスはあると思います。
打線は井口サブロー福浦のベテラントリオの調子をどれだけ見極められるか
調子が悪い時に使う代わりの選手を、二軍からうまく引っ張ってこれるかが肝になるかと。
浦和でいくら日本一になってもファンは満足しません、調子のいい選手を積極的に一軍で使ってください。

3位 埼玉西武ライオンズ
2011年のロッテ、2012年のソフトバンクと…スタメンだった遊撃手が離脱した球団の
翌年の順位は芳しくない。ということで、この位置です。
去年はなんだかんだ言って春先に中継ぎの炎上を何度も行い、ネタを提供してくれるも
後半にはある程度計算できるブルペン陣を作っていました。今年は涌井が先発に復帰するようですが
それでも去年のような炎上芸を見れることは少なくなるでしょう。
中村もシーズン絶望ではないようですし、途中で復帰しある程度は打ちまくるでしょう。

4位 東北楽天ゴールデンイーグルス
日ハムと迷いましたが、ここは楽天かなと。
エース田中が怪我なく通年働けるか、台頭してきた若手が去年以上の活躍をできるか
そして補強したメジャーリーガーは期待通りの働きをしてくれるか!などの色々な不安要素はありますが
名将、星野仙一率いる楽天は今年もある程度はやってくれると思います。
ホームグラウンドも改修工事の末、ラッキーゾーンが作られたようですし。
去年ほど貧打に苦しむこともなくなるでしょう。

5位 北海道日本ハムファイターズ
去年優勝した日ハムをここの位置に持っていくのは些か不安ではありましたが。
ここは思い切ってこう予想しようと思います。
なんと言っても田中、糸井の放出。首脳陣の大幅な入れ替わり。
栗山監督との確執があったと言われていた吉井コーチがいなくなり
代わりがコーチ未経験のジョニーとは、決まった直後は少し心の整理がつかなかったものです。
しかし、決まったものは仕方ありません。これからの指導者人生の大きな糧になるでしょうし
ジョニーには頑張って欲しいものです。
他には話題のルーキー大谷君の二刀流など、プロ舐めてんのか!と言われんばかりの話題を提供
してくれていますが。それが実現することはないでしょう。

6位 オリックスバファローズ
今回のストーブリーグにおいて、様々な話題を提供してくれたオリックス。
僕の予想では申し訳ありませんがこの位置です。
なぜなら、この超投高打低時代に先発ローテだった投手を二人も放出。糸井平野などを補強するも、
守備の要であった大引がいなくなり、センターラインの守備も不安
(捕手は日高や鈴木などのベテランを欠き、伊藤がどこまでやれるか。セカンド候補の後藤、平野は高齢。センターの坂口は怪我明け…など)
去年大怪我をした坂口は例年通りの活躍をしてくれるのか、糸井は急に決まったトレードでの新たな環境に戸惑わないか
そしてなにより、肩を怪我して1年投げてない馬原が全盛期の輝きを取り戻せるのか?
という、いくつもの疑問が頭の中を浮かび上がった結果、この順位に落ち着きました。
2001年近鉄のような先発が崩れても打てば勝てる!という考えでは、色々と厳しいでしょう。


このような予想になりました、というか願望ですね。
シビアに当てることに徹して予想すると
ソフトバンク
西武
日ハム
楽天
ロッテ
オリックス
と、言ったところでしょうか。

…頑張れ、伊東マリーンズ!
プロ野球 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryucareallife.blog74.fc2.com/tb.php/691-3175c4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。