元ネトゲ廃人が、現実に立ち向かうようです。
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
2008/11/11 [Tue] 18:31:40 » E d i t
職安帰りに、たまたま入った松屋で初音ミクが流れててお茶フイタ。
CDも発売するのか、たまげたなぁ~
そういえば、もうあったかいお茶だったな。冬になった実感がわきますな。

そんなことより、このニュースを見て欲しい。

小坂楽天へ 課題の二遊間強化へ…35歳「守備の職人」に白羽


パリーグにおかえり!こさっち!
このニュースを知ったとき、ちょっと涙ぐんでしまった。

思えば、この選手を最初に見たのは
松坂大輔が西武に入団した年、叔父さんと千葉マリンに松坂を見に行った時に
内野席で、「松坂すげー!」とかはしゃぎながら見てたら

そのときはロッテは地元の球団だったけど、そこまで関心がなくて
むしろ爺さんの影響で巨人を応援してた以外、他のチームはどうでもよかったんだ。
この試合も松坂目当てで行ってたし。

だけど、何気なく西武の攻撃中に
「あのショートの選手の守備すごいな!」って思って
色々調べて小坂選手を知ったんだ。

その後、千葉テレビで積極的にロッテ戦を見るようになり
みるみるうちに、ロッテファンになっていった。
ある意味、僕がロッテファンになるきっかけを与えてくれた選手と言ってもいいだろう。

そして時はながれ、2005年年末
ネトゲ廃人真っ最中だった僕は、野球のことなんざすっかり忘れて
ネトゲに熱中してた。ただこのニュースはさすがに目にとまった。


小坂誠、巨人移籍
僕はそのころ、幾多のFAでの選手の入団。
外人選手の引き抜きを行っていた、巨人をいつのまにか嫌いになっていた。

でも、小坂選手の守備のよさが地上派で見てもらえるのかな?
とか、考えたりしたらちょっと嬉しくなったりして複雑な気分の自分が居た。


それから3年。結果はどうだろう。
見事な飼い殺し、最初にセカンドをやらせてたときから不安ではあったが
元々ライナー性のあたりのヒットが多かった選手に無理やりゴロを打たせるように指示し
しかも、慣れない守備位置をやらせて完全に選手としての歯車を狂わせた
巨人を恨むようになった。

日本シリーズだって、デーブの居る西武が嫌いだって理由だけで応援してたしね。

まぁ、来年からは積極的に若手を使用するという言葉と
くさすぎるほどの、原監督の人間性もあって
うらむという言葉が少しずつ、薄れてきたときにこのニュース。

やっと、小坂を解放してくれてありがとうと言う気持ちでいっぱいだ。
ただやってきたことに関しては、許すつもりもないし
僕が、巨人ファンに戻る事は決してないだろう、成長株の若手は注目するけどね。


さて、さっさと職見つけて
楽天戦のときに、マリンに足を運べるようにしたいな。

そして、守備固めで出場が濃厚だろう小坂選手が出場したときに
めいいっぱい拍手をしてやるんだ。
「パリーグにおかえり」って気持ちを込めてね。


さぁ!明日からまた職探し頑張るぞ!

最後に、小坂選手の守備の凄さを知る動画&僕のねとらじでの幻のOP曲が聞ける動画
でも貼り付けておこうw

                    小坂ZONE
プロ野球 *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryucareallife.blog74.fc2.com/tb.php/500-0f66d6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。